ページトップ

第24回 脳の世紀シンポジウム

テーマ:「食と脳」
主催:NPO法人脳の世紀推進会議
共催:公益財団法人 ブレインサイエンス振興財団 /
国立研究開発法人 理化学研究所脳科学総合研究センター
後援:朝日新聞社
日時:2016年9月14日(水) 開場 9:45 開演 10:20 終演 16:00
会場:有楽町朝日ホール (東京都千代田区有楽町2-5-1 有楽町マリオン11F)
>>交通案内はこちら
定員:700名
参加費:入場無料・要事前申込
※シンポジウムは無事終了いたしました。
多数の方にご来場をいただき、誠にありがとうございました。

プログラム

10:20〜10:30開会挨拶
10:30〜11:30特別講演:「「食と脳」〜料理人の思考回路」
高橋 拓児 (木乃婦三代目主人)
11:30〜12:15脳を知る:「口の中で辛味と温度を感じるメカニズム」
富永 真琴 (自然科学研究機構 岡崎統合バイオサイエンスセンター 教授)
13:30〜14:15脳を守る:「うつ病の予防・治療のための食生活と栄養」
功刀 浩 (国立精神・神経医療研究センター神経研究所 疾病研究第三部・部長)
14:15〜15:00脳を創る:「味と匂いを数値化する」
都甲 潔 (九州大学大学院システム情報科学研究院 主幹教授/
味覚・嗅覚センサ研究開発センター センター長)
15:10〜15:55脳を育む:「脳を育む脂質栄養」
大隅 典子 (東北大学大学院医学系研究科 教授)
15:55〜16:00閉会挨拶
※講演者等は都合により変更することがありますのでご了承下さい。